ニュースリリース

「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」の認証取得について

2021.04.01

 NTTライフサイエンス株式会社は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS:Information Security Management System)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014※1)」の認証を取得しました。認証登録範囲は「健康経営サポートサービスの提供」となっております。

ISMS

IS740158 / ISO 27001


 ISMS適合性評価制度とは、組織の情報セキュリティのための仕組みが国際規格に適合していることを証明する制度です。
 NTTライフサイエンス株式会社では、健康経営サポートサービス「Genovision(ゲノビジョン)」において、お客様の個人遺伝情報等をお預かりしているため、情報セキュリティ確保を最重要の経営課題のひとつと捉え、情報資産の保護に万全を期して様々な対策を実施してまいりました。このたびISMSの認証を取得したことで、こうした当社の取組みについて、「ISO/IEC27001という国際規格に沿った情報セキュリティを確保するための仕組みを持ち、その仕組みを維持し継続的に改善している」ものであることが客観的に確認されたことになります。
 今後も、セキュリティレベルの維持向上を図り、より安心してご利用いただけるサービスを提供してまいります※2


■認証概要

登録組織 NTTライフサイエンス株式会社
事業所 東京都千代田区大手町一丁目5番1号
登録範囲 健康経営サポートサービスの提供
認定機関 米国適合性認定機関(ANAB)
情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)
取得規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
審査登録機関 BSIグループジャパン
認証登録番号 IS740158
初回登録日 2021年3月8日

 ※1 JIS Q 27001は、ISO/IEC 27001の制定発行に伴って、日本工業標準調査会(JISC)により日本工業規格(JIS)として制定された国内規格であり、
    内容はISO/IEC 27001を忠実に日本語に翻訳したものです。
 ※2 当社の情報セキュリティへの取り組みについては、こちらをご参照ください

本件についてのお問い合わせ
NTTライフサイエンス株式会社

03-6738-3660

03-6738-3660