情報セキュリティ基本方針



 NTTライフサイエンス株式会社(以下「当社」と言います。)は、健康経営サポートサービス「Genovision(ゲノビジョン)」等の事業を展開し、企業価値の向上を目指しております。

 当社が競争力を維持していくためには、当社が保有する重要な情報資産に対する適切な保護対策を実施し、紛失、漏洩、盗難、不正使用から保護しなくてはなりません。

 このため、各種法令および「NTTグループ情報セキュリティーポリシー」を遵守するほか、ここに当社の「情報セキュリティ基本方針」を定め、当社が保有する情報資産について適切な安全対策を実施するための指針とします。

1.情報資産の保護

 情報セキュリティインシデントを未然に防止するため技術的な情報セキュリティ対策や適切な運用ルールを整備します。

2.教育の実施

 従業員等に対し、情報セキュリティに関する教育を定期的に実施し、情報セキュリティに対する意識の向上と情報管理に関わる規定の周知徹底を行います。

3.継続的な改善

 情報セキュリティを保全するための管理体制を確立し、P・D・C・Aサイクルを用いて情報セキュリティ対策の継続的な改善を行います。

制定日 2020年11月13日
NTTライフサイエンス株式会社
代表取締役社長 是川 幸士